真正包茎は性病のもと?

真正包茎は性病のもとと言われているのには幾つか理由があります。
一つは、衛生的な問題です。
包茎によって男性器の亀頭を覆う皮に垢や汚れが貯まる、いわゆる「ちんかす」と呼ばれる不衛生な状態になります。
これが貯まりすぎると汗臭さのような独特な臭いが出ることから衛生的に悪く、病原菌が発生しやすいと言われています。

二つ目は真正包茎の場合は、亀頭を覆う皮がきちんと剥けない可能性があります。
このため、正常な性行為が行えないため、その様な噂が立ったと言われています。

三つ目は、真正包茎は男性として恥ずかしいやかっこ悪いというイメージがあり、それに伴い、病気を発症するというレッテルを貼られるようになりました。

つまり、真正包茎は性病のもとといわれていますが、医学的には実証されていない事実です。
包茎字体は、日本人に多いので問題はありません。
ただし、最初に述べたように不衛生になることもあるので注意があります。
真正包茎は医療機関で治療することができます。
泌尿器科や皮膚科、美容外科で治療を受けることができ、手術も日帰りで行うことができます。
以前に比べて対応している医療機関や技術も進歩しているので安心して治療を受けることができます。